2009年02月12日

W杯アジア最終予選 日本対オーストラリア

何か足らぬ。。。

中盤を完全に制圧し(ポゼッション:62.4% 対 37.6%)、
シュート数も圧倒的(シュート数:11 対 3)。

一番の収穫は、ほぼ完成されつつあるディフェンスライン
だと思うわけです。

コンディションがどーとか、ベストメンバーじゃないとか、
そんなんまったく関係なく、
アウェーでも完封できる精度じゃないかなと。

それでも、勝てないってのは、何exclamation&questionとか思うんだよね。

決定力・・・
ゴールへの意識・・・
フィジカル・・・

毎回、毎回、こんなことは言われ続けているんだけど、
どーなんだろうなぁ。

結局「何かが足りない」状況って、
変わらないんじゃないかなと仮定し始めてます。
あきらめじゃなくてね。

それらを補う選手選考や決め事は、
相変わらず、用意してもらうとしても、
何か足らん状況が、デフォルトと思ってみる。

そして、それは、ランダムであって、
リスク管理したって追いつかない。

だから、ゲームは面白いんだろーと思うわけです。
だから、タラレバなんて、何の役にも立たないとか思うわけです。

それにしても、血が沸騰する季節は、たまらない。
posted by KinG at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Go for 2010! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。