2005年04月06日

ライブドア ニッポン放送株35%取得

リエモンって面白いな。

ただの技術屋じゃないわ。てか、そもそも、そーゆー人じゃなくて、彼はビジネスマンなんでしょ。ITバブルははじけちゃったけど、生き残ったとこ・・・楽天だとかサイバードだとか・・・が、ある意味おいしいところを独占しちゃってる状態なんで、ライブドアもやりたい放題なんだと思う(つかボクは前刀氏がやってたときのライブドアしかしらない。確か青山にオフィスあったな)。

なんだか「IT業界」というだけで、未知な感じと新しい経営感覚を持ってるよーに思われてるけど、けっこ、やってることはベタっす。ライブドアのIR情報見るとわかるけど、弥生株式会社を含め、結局は企業買収なんだな。あとはSkypeとの提携みたいな話しね。
んじゃ、ライブドア自身はどーなのよ?と思い、HPを見てみると、Yahoo!ぱくっちゃってるじゃん、みたいな。

昨日の会見でも彼はこんな風に話してた。
「インターネットに比べて圧倒的なリーチを誇るテレビとラジオだが、こうした既存メディアのホームページには、番組情報しか掲載されていないので非常にもったいない。広告モデルが安泰なため、これまでテレビやラジオではユーザーから直接収益を得るようなことは考えてこなかった。しかし、今後もそうしたモデルが続くとは思えない。ポータルサイトとして番組情報だけではなくさまざまな会員サービス(IDの発行)を提供して、ユーザーへ直接コンテンツを販売したり、手数料収入を得ることも考えていかなければいけない。そうしたお手伝いを僕らならできる」

・・・浅いんですけど。HP直すなら、そもそも、起業当時と同じように制作だけやりゃーいーじゃんみたいな。きっと、ビジネスモデルを作るのは彼の取り巻きなんでしょ。彼自身にはそーゆー才はないんじゃないかなぁ。ただ、彼には800億集めるとゆー集金能力があるわけで、だからこそ、「経営者」なんだろね。

いずれにしても行動力やビジネススピードは、ボク自身を含め、見習うべきトコだろな次項有
posted by KinG at 14:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ITStyle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。