2005年04月09日

Round 1 オーストラリアGP 決勝

ヤルノ9位 ラルフ12位
結果的に見れば、例年どおりだな。前半、ウェバーをかわしたデビクルが3位となり、うまい具合に後続をブロックしていて、いよいよ、 ポデュームかとぉ。この恵まれた展開で勝てなきゃ、いつ勝つんだとぉ(某元室長風)。
それにしてもヤルノの失速はものすごく疑問だね。区間タイム・ 区間最高速、どれをとってもラルフより遅い。セクター2の区画最高速はビリだぜ。プレスリリースでは、 ヤルノと富田会長がリアタイヤのブリスターが原因と言ってたけど、納得はできない。ガソリンの重量の影響とゆー話しも聞いたけど、なんだか、 早くも初戦で力負けか?とゆー気もする。
いずれにしても、Fly Awayの3戦はこのパッケージで望むらしーので、ドライでのレースを見て、今シーズンの展望を考えたいと思います。

あと、毎年、Doraで観戦するのは非常に楽しい。いつもアレンジしていただけるみなさん(皆さんと美菜さんの意)、 本当にありがとう♪今年も途中からただの飲み会になっちゃったけど、来年はシャンパンをかけ合おうぜ!ビール

posted by KinG at 09:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | F | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。