2005年04月11日

全日本女子選抜体重別選手権

YAWARA

14連覇exclamation×2

試合内容の問題ではなく、最悪のコンディションのなかでもリザルト出しちゃうとこに、改めて「強さ」を感じた大会でした。

ボクが印象的だったのは、一回戦後、福見・北田の試合を見ている姿だったな。スポーツって結局は「精神論」に集約されちゃうことが多いけど、その時はモチベーションを高めるだけじゃなく、ものすごく緻密な計算をしているようにも見えた。だから、絶対負けないなと思った。もはや敵なしの状況で「記録」を糧に戦う姿はホント圧倒されます

だから未だにボクは緊張するわけだな。機会がある度に声かけていただくんだけど、慣れません。無理です。笑いのひとつも取れません。

唯一、恐れ多いのですがお母さんにはちょっと慣れてきました。優勝決定後「KinGさん、今日はありがとね」とか言われ、握手をさせていただきました。絶対、本名知らねーなーみたいなこともありますが、いーです。感無量です。

で、ボクの壁紙はお母さんとの2Shotっすトイレ

追記
し、しまった!右手でピースしてもらっちった。よーく見ると、すごい痛そう。すんませんがく〜(落胆した顔)
posted by KinG at 14:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | YAWARA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。